暮らしの中のお菓子

その他 お見舞い・お祝い・お返し

《建前》

『棟上式』

最近では、持ち帰り易い、折詰めのお赤飯を用意します。

「上棟式」もしくは「棟上式(むねあげ)」ともいい、無事に建物の骨組みが完成したことを感謝するとともに、工事の無事完成を祈願する儀式のことです。工事関係者の方々に祝酒、お赤飯を用意します。

《新築祝》

『新築祝』

招かれた方は、その家のご家族のお好きなお菓子を添えて。

『新築内祝』

お赤飯、紅白まんじゅう、焼き菓子などでおもてなし。

人生の大きな仕事を成し遂げた、ご主人・ご家族のお喜びもひとしおでしょう。

《開店祝》

『開店祝』

お店の繁栄を祈り、お花と一緒にお菓子でお祝いを・・・。

『祝開店』

紅白饅頭・焼き菓子などで今後のお引き立てを願う。

夢と希望に満ちた新しい船出。商売繁盛の願を託し、招き、招かれたいもの。

《病気見舞》

『お見舞い』

症状に応じた品が思いやり。焼き菓子、カステラ、葛湯、水菓子など。

『快気内祝』

お返しは、感謝の気持ちと全快の喜びを込めて。お赤飯、紅白まんじゅうなど。

暮らしの中のお菓子